Home > ライブレポ > 2000/02/13 マンスリーライブ ライブメモ

2000/02/13 マンスリーライブ ライブメモ


過去ログから転載。

 昨年1月から始まった、八重洲ホールでのマンスリーライブ。途中、何回かお休みしながらも、今回で8回目となりました。テーマは「助走から踏み切りに至るまえに」。日曜日の昼に行われたため、会場には子供の姿も見られました。普段は会社帰りにそのまま駆けつけたような方が多いですが、この日はなんとなく観客もゆったりしたムード。
 「たからのしま」で始まったライブは、まるで和泉作品のベスト版といった内容でした。「心の旅路」「サムサーラ」から、「Elegy」「Alone」まで。今まで何回も聴いた曲ですが、今回は「アプローチを変えてみた」ということで、単音のメロディラインをブロックコードで弾いてみたり、どちらかというと、しっとりというよりも明るい感じの曲が多かったように思います。ビックリな選曲は、第2部の最初に演奏された「From 03 to 06」。和泉さんがSQUAREに加入して初めての提供作品(伊東さんとの合作)ですが、ずいぶん当時からは時間が経っているのに古さを感じさせない曲でした。タイトル募集中という新曲、初めて聴きましたが、ピアノの優しい響きが印象的でした。
 曲目が和泉作品のベスト版ならば、トークもベスト版(?)。とにかく、久々のソロということで、和泉さんが和泉さんのペースで進行したコンサートとなりました。最後は「Sweet Sorrow」のAメロ繰り返し、なんていうご愛敬もついて(笑)、楽しいピアノの時間でしたよ。学校の音楽の時間でも、こんな風にクラシックなんかを聴かせてもらえればなぁ、なんて思ったり。次回は「ハチ」こと佐藤恭彦さんとのデュオとなるそうですが、「序奏から踏み切り」に入る和泉さんから、今後も目が離せません。

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://www.songs-inside.com/report/152/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
2000/02/13 マンスリーライブ ライブメモ from 和泉派。

Home > ライブレポ > 2000/02/13 マンスリーライブ ライブメモ

Search
Feeds
Meta

Return to page top